京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS シューゴママとの出会い〜出直し青春期!?編〜

<<   作成日時 : 2006/04/25 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

リクエストって呼ぶにはおこがましい訳ですが
うちのカミサンでありシューゴママ
またの名を純正B型奥様との出会いについて書いてみましょう

離婚後、フラフラ ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。していたワタシ
『はよ、結婚しいや!』なんて親の心配を尻目に
第2の青春をエンジョイしていた訳です

以前からこのブログを読んでいただいてる方はご存知かと思いますが
性転換バトンにて登場した、キャバ嬢ゆりたん
成り代わる術を身近に経験したのも
この第2次青春期である事を想像するに容易い事であろう

離婚当初は多少世間に対する引け目なんぞを感じていたんですが
案外気にされないものでして 男だからって部分もあると思いますが…
その分、前の奥さんには申し訳ないなって気持ちも大きかったです

再婚に対する意欲はもちろんありました
やっぱ子供が欲しかったし
それを引き換えに自由が無くなるってのも
まわりの人間の環境見てれば歴然としていましたけど

そんなワタシが利用していた美容室
(全国規模で系列店を持つ店ですが)
担当は男性スタッフだったのです
これは希望しての事で
何か女性にしてもらうと妙なトコで気を遣ったり
緊張したりするので(変かな?)

モチロン男好きな訳ではありません(笑)
どっちかと言うと、男性の至近距離とかタッチの多い方は苦手です
(過去ログにも書きましたけど)
美容室ってそれでなくとも女性の比率が高いので
男同士で話したりする方が楽と言うか

で、その担当スタイリストさんが他店に栄転になりまして
次も男性スタッフを紹介してもらってたのですが
当時、家に居るのが4、5時間程度の仕事を課せられてた時期であり
カットの予約を2度ほどキャンセルしていました

ボサボサに伸びた髪で店に行くと
当然前任の方に紹介された男性スタイリストさんが来るはずなのに
『こんにちわ』と声をかけてきたのは、女性のスタイリストさんでした

『えっ( ̄ー ̄?).....オンナ?後で変わるんかな?』
なんて思いながらも結局その女性スタイリストにカットしてもらいました

2回ほどキャンセルして、こっちの都合いい時間に強引に変更したりしたので
スタイリストも代わってしまったようでした

そう、その女性スタイリストこそがカミサンだったんです

カミサンは栄転したスタッフと入れ替わりで他店から移転してきたスタッフ
キャピキャピ感がある訳でなく、年齢はよくわかりませんでした
『おいくつですか?』なんて尋ねたかったが
レディにトシをきくなんて失礼だと思い言葉は飲み込んでいました
イイ印象は持ちましたが、その後この女性が自分の子を産んでくれるなんて
思ってもいませんでした(当たり前か)

カットが終わり精算をし、次のカットの予約の日を決める事に
予約すると割引してもらえるんで(^▽^;)
『次、指名してもらっていいですか?』と聞かれ
思わずキャバクラのイメージを持ってしまったのは
いまだに鮮明に覚えている

『m(_ _;)m ゴメン!!指名とかせえへん主義やねん』
と訳のわからん主義主張を唱え、指名による追加料金を逃れる場ではなく
ここは美容室。追加料金なんぞ必要ない訳で
『もちろん、いいですよ(^-^)』と満面の笑みで答えたはずである

その後、数回カットしてもらっていた
しかし、当初のワタシにはお付き合いしていた大事な彼女が居た
つまり現カミサンを恋愛対象としてみることは無かったのである

確かに好意は持っていたと思う
しかし相手は客商売してる美容室のオネーサン
客の立場からすれば華やかに見える

毎日というほどワタシのような男性客には接している訳で
その中で恋愛感情としてワタシに特別興味など持つ訳がナイ
金持ちだってイケメンだってどんどん来るだろうし
そんな程度にしか思ってなかった

これは余談になるかもしれないが
店にはカルテなるものが存在する
カルテには勿論髪型の事
髪質や癖とかその人の髪型の趣向なりを書かれているのは想像がつく

しかし、それだけでは無いそうな
その人の仕事や環境 どんな話をしたか どんな趣味があるか
彼女、彼氏が居てどんな感じかなど
そんな事も細かく記載されてるそうだ

当時のカミサンはワタシのカルテをかなり見返してたらしい
車にお金を使ってる事や、スノボをする事 etc…

先に述べた通り、男性のスタイリストに切ってもらってたので
男同士で趣味の事とかをばか笑いしながら話してたせいか
ワタシのカルテには彼女の存在とか
恋愛事情については書かれてなかったそうな

車のホイルを変えたとかカミサンにとってどうでもいい事が
事細かく書かれてあって、カミサンにとっては(・・?状態だったそうな

付き合いだしたてから気付いたらしいが
前々任スタイリストが、小さくバツイチと書いていたそうだ


長くなりそうなので、今回はこの程度で
次回は客としてどのようなコンタクトをとっていったか!?
そんな事が書けるのではないかと思います





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
うわあぁぁぁ☆
なんか、なんか、早く続きを読みたいわっ♪
もしかして、驚きのブログのアップって、このこと?
なんかね、わくわくしながらよんじったぁ〜うぷぷぷ☆
でもって、結婚する相手って、最初はなんて事なく、接している人なんだって処が、nori2と同じだったから、びっくりした☆
うちの旦那もバイト先の人で、当初眼中に無かったもん(笑)
なんか、いいな・・・♪
続きのアップ、乞うご期待〜☆だね♪
nori2
2006/04/25 20:59
う〜ん 早く先が読みたくなる終わりかた・・どこで縁が繋がるかわかりませんね この回を読むところによれば
奥様の方が に〜やんサンに興味がおありだったようで アプローチがよかったのかな(#^.^#) 次回を楽しみにしてま〜す
てぃ
2006/04/25 21:03
おおおおおおおっ。
何かドラマチックな予感☆
美容師さんと恋に落ちるなんて何かすごい〜。
早く続きがよみたいわ〜。

カルテって色々書いてあるんですね〜。
美容師さんも話題つくりに苦労してるんだな〜。
ばっち
2006/04/25 21:33
へぇ〜、美容室ってそんなことメモってるのねぇ〜( ̄ェ ̄;)  しっ、知らなかった・・・。
わたくし、高校時代の丸坊主期を除いて、小学生の頃からずーっとおんなじ人に髪切ってもらっていますので、ということは、ほとんど人生の全てをメモられているということですね・・・( ̄▼ ̄;)
まっ、そんなことは良しとして、どのように美容師と客が結ばれるのか、早く次が読みたいのぉ〜( ̄。 ̄)
のほほんパパ
2006/04/25 23:17
わっ(◎v◎)ドキドキしてきたっ!
最近のドラマなんかより、に〜やんさんの次回の方が気になるp(^0^)q
まだですか〜〜〜〜〜〜!
種まきママ
2006/04/25 23:57
良い恋愛してますねぇ〜。

ちゃーは人は言えないよ。
ありきたりだから...。

もう一度青春してみたいなぁ〜。

次回がとても気になりますね(*゜▽゜*)
楽しみにしてますね(*゜▽゜*)
ちゃーちゃま☆☆
URL
2006/04/26 00:44
わぁぉ〜!馴れ初めだぁーーー!!!
出会いは美容院だったんだ。
でもさ〜私もそうなんだけど、
旦那と初めて会った時、
別にビビビッとは来なかったの。
よく運命の赤い糸が〜っていうじゃない〜
そんな出会いではなかったなぁ。
だから、結婚出来たのかと思ったりして。。。(笑)
(一目惚れもあったけど、結婚には結びつかなかった)

二人の恋物語がこれからジワジワと始まっていくのね〜
楽しみにしてますぅ♪

あんじー
URL
2006/04/26 09:33
おぉ〜〜〜!
美容室での出会いですか・・・。

私は未だに“BARBAR族”なもんで、無愛想なおっちゃんがカミソリ片手に手ぐすねひいて待ってます・・・

色気なんて皆無な空間なんで・・・(笑)
マスター
2006/04/26 12:41
お久しぶりです!久々ににぃやんの所へ来れました(*^_^*)    やっぱり出会いって何処であるのかわからないんですね(笑)   私も今の彼の事は深く考えていませんでしたし、(むしろえっ!?何、この人みたいな…)早く次がみたいです☆そういえば先日梅田の阪急百貨店8Fへ行きました!子ども服もあって、ビックリしたのがディーゼルのデニムがありました☆ちぃさくてかわいかったぁ
いちご
2006/04/26 19:14
nori2さん

ちゃ、ちゃうねん(^^; nori2さん向け!?の記事は別やねん。ちゃんとトラバかけますんで。週末くらいかな!?もうちょい待って下さいね。
でも、こっちの方がオモロイかも(笑)
に〜やん
2006/04/26 20:16
てぃさん

早く先を読みたくなる終わり方の評価をいただきあましたので、次記事もそのようにしておきました。
ホンマ縁ってわからないモンです、ハイ。
に〜やん
2006/04/26 20:18
ばっちさん

いい美容室を選ぶのが上手なばっちさん。ワタシはカミサンを見つけましたよ(笑)負けてないでしょ。
カルテの事は付き合いだしてから聞きまして、チョッとビビリました(^^;
に〜やん
2006/04/26 20:20
のほほんパパさん

先に…リクエストに答えてくれてありがとう。再度笑わせていただきました。
全部の美容室がやってるとは限らないとは思いますが…。案外人生のほとんど悟られてたりしてね。
に〜やん
2006/04/26 20:22
種まきママさん

ありがとうございます。まだですか〜と言われればまだですとは言えなかったので、余韻を残した形で続きを作成しておきました。
ドラマなんかより…って大袈裟ですよ(笑)
に〜やん
2006/04/26 20:25
ちゃーちゃま☆☆さん

良い恋愛…ん、もちろん現在に至る訳ですから良い恋愛ですよね。ありきたり!?ブログに書いてみて下さい。ありきたりか判断します(笑)
次回もお楽しみ下さいませ。
に〜やん
2006/04/26 20:27
あんじーさん

読んだなぁ〜( ̄ー+ ̄)読んだら書いてもらうぜ、ネーサンの馴れ初め。それも目標の一つであったのだから(笑)
確かにビビッは無かったですね。縁って不思議なモンだわ。
に〜やん
2006/04/26 20:30
マスターさん

BARBAR族ですか。マスターさんらしいですね。男はBARBARじゃい!って感じで。
こんな出会いってのもある訳ですよ、ハイ。
に〜やん
2006/04/26 20:32
いちごさん

お久しぶりヾ(〃^∇^)ノ新しい職場忙しそうだね。
縁は不思議なモノ。十分ご存知でしょ。あの日、あの時、あの場所で(笑)
子ども服ね、DIESELのは知ってるよ。着れる頃になれば買っちゃうかもね(^-^; バカ親なんで。

に〜やん
2006/04/26 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シューゴママとの出会い〜出直し青春期!?編〜 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる