京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS シューゴ、お宮参りに行く。でもね…

<<   作成日時 : 2006/05/08 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

いやいや、あっという間のゴールデンウィークだった訳です
とは言え、なかなか完全なお休みは少なかったのですが

通常モードに戻った今日から
それなりに色々あった事をぼちぼち書いていこうかと思ってます

5月5日はシューゴのお宮参りに行ってまいりました
はい、もちろんかなり遅めになった訳なんですが(^▽^;)
通常なら生後30日前後なんですけどね
そんなにこだわりが無くズルズルしてたのが実際です

なんて言うんですかね…
アカンとは思うんですけど、こういう昔ながらのお決まりの行事って
どうも苦手なんですよ
なんか大袈裟過ぎるって言うか…

もちろんお宮参りに行くのはいいんです
ただね…それに付随してくる事柄って言うんですかね
やれ着物着るとか
やれその後に写真屋に行って写真撮るとかですね

もっと質素でいいんじゃないかって
このイベントの主人公はシューゴであり
その次はワタシ達親でもある

着物着るのもタマにはイイだろうって思う
ただそれに対して着付けの時間
着物着る事によっておっぱいをあげられないとか
色んな弊害あったり
必要以上に外に連れまわすんだから
それに対して必要以上にケアしてやらなきゃいけないんですよね

記念だからってのはわかります
自分自身の昔のアルバムに堂々たる記念写真が無いのも
そう思えてしまう原因なのかもしれないんですけど
それに対して不満とか特に感じないんですよ
何気ないスナップ写真とかの方が表情がイキイキしてるような

もちろん結婚したからには両家の希望
夫婦個々の希望ってのがありまして
その辺考慮しながらだったんですけど
結局最終的に全部やる事になったんすよね

いいのか悪いのか天気はすごく良かったんです
お参りに行って、ご祈祷してもらって
お神酒頂いてシューゴの唇に3回つけてやったんですけど
ペロペロなめてました(笑)
仕草としては笑えるんですけど、よっぽど水分欲してたんじゃないかと
ぶっちゃけ笑えなかったんすよね

その後、写真スタジオに
これも不愉快だったんですよ、正直言うと
シューゴのいい顔撮ろうってしてくれるのはわかるんですけど
目の前でパンパン手を叩かれたり
買い物袋くしゃくしゃして音立ててシューゴの気をひいたり
顔の向け方がチョッと荒いんじゃないかとか
何かムカムカしてくるんすよ

結果的にはいい顔してましたよ
男前やしね(出た親バカ!)
泣きもせずに頑張って、我が息子は大人のエゴに付き合ってましたよ

これでいいんか?
帰り道のワタシの頭の中はそんな事で一杯だった
誰が何を希望したとかそんな事に触れるつもりはナイ
大袈裟にやってお金かけてやってやればいいってモンなのかな?
将来、彼がその記念写真の代金に見合うくらいの喜びを
持ってくれるなら、安い出費だと思う

もちろん写真の腕は落ちるけれど、
パパがほぼ毎日撮ってる生きてる表情の方が
彼は将来喜んでくれるのではと
ふざけたブログでも喜んでくれるんじゃないかと
もちろん希望でもあるんですけどね(^▽^;)

なんだかんだで5時間くらいおっぱいをもらえなかった訳で
かなりの勢いで飲んでましたね
その夜はいつもよりぐずりが酷かった

しょうがないよね
当然だよね
パパは自分の意見を突き通す事が出来なかった

悪かったね
でもさ、ここで怒り爆発させちゃシューゴの頑張り無駄にすっからよ
こっそりブログに記する事にした

パパ自身がまだまだ子供なんだろうね
気のすすまない事には前向きに考えられなくて
不機嫌な顔しかできなくてさ

誤解を生まない為に書いておきますが
行事を盛大にする事が好きな人
写真を記念に撮りたい人に対して否定をしてるつもりはありません
むしろ親ならそうあるべきかと

あくまでワタシ個人が気がすすまなくて思ってしまう事なので

もちろん記念にはなりましたし

スナップですけど こんな感じでした

画像




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

シューゴ暑い中ご苦労様って思ってくれた人は
クリックお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
暑い日でしたから大変でしたね。随分本格的にやったみたいですし。

ウチもお宮参りは遅かったです。12月に産まれて3月に行きましたから。寒いときに行くのはかわいそうでしたしね。
一応行ったのは行ったんですが、神主さんも呼ばなかったし、旦那さまのお母さんと3人で心寧を抱っこしてお参りして写真撮って帰ってきました。
写真スタジオでは別の日に撮りました。

ま、親のエゴといえばそうなんですけどね〜。
ウチは、両親に着物まで買ってもらってたんで、やらざるを得なかったんですが(両親は遠いのでお宮参りにはこれないし、せめて写真だけでもという感じで)、そういうのがなかったら、形式的にお参りだけして終わりだったかも。
シューゴくんが大きくなった時に、いい記念だと思ってくれればいいですね。
ばっち
2006/05/08 21:24
シューゴくん、お疲れ様・・・
たしかに、お宮参り・・・大変だよね。
いろいろと・・・二人目、三人目にもなると、だんだん大げさ度がなくなってきますよ(涙)
また、いろいろ行事があるとおもいますが、
がんばってくださいね♪
nori2
2006/05/08 21:33
シューゴ君、お疲れ様!
私も常日頃、に〜やんさんと同じようなことを考えていましたので、うんうん!と思いながら読ませていただきました。
伝統的な行事に関しては、子供がつらいのに、それを無視して進めるのもなんだかな〜とは思います。
が、無事に健康で育って欲しいという気持ちはあるので、形だけはやろうかな、という感じで。
ウチは双子で、しかも完母だったので、お宮参りもささっと簡単にすませました。着物も親戚のを借りて写真館の写真もなし^^;
家族でささやかにお祝いってパターンですね。
でも、親のできる範囲で精一杯やっていれば、子供だってきっとわかってくれるはず、と私は思っているのですが・・・いかがでしょう。
シューゴ君は、きっと、写真館の写真もに〜やんさんの写真も喜んでくれると思いますよ。だって、どれもみんな、に〜やんさんご夫婦がシューゴ君のためを思ってしてくれたことなんですもの^^
さくらんぼママ
2006/05/08 21:35
孫が産まれるとじじ&ばばが絡んでくるから
いろいろと大変だよ。
私もうんざりすることが多かった。。。
孫可愛さもあるけど〜形式にこだわるとキリがない。
旦那も気の使い過ぎで、私がぶっちぎった事もある。
これから、また成長するにつれ様々な行事が沢山出てくると
思うけど。。。O型だからわかるでしょ(笑)
そのうち、言えるよ!かに座だし〜
シューゴくんは逞しく育ってるぞ!!!
あんじー
URL
2006/05/08 22:12
お宮参りだったのですね。
おめでとうございます。
こういう行事は大変やけど、
神様に挨拶する意味があるので
欠かせないと私は思っています。
華美にする必要は無いですが。
三人目はもう、とりあえず神様に挨拶して
写真撮って会食して〜。
着物はとっとと脱いださ〜。
食事も前日から用意できるものばっか!
お手抜きで〜す。
でも、みんな3号を思って来てくれて
3号が来てうれしくて…
そんな気持ちがみんなでわかちあえる
良い機会ですよ〜。
ウチも母乳やし、終わったら
えらい勢いで飲んでた〜。
まぁ、そんな時もあるさと
あきらめを教える機会ということで!
銭花
URL
2006/05/09 00:11
暑いなか、お疲れでした=。と共に、シューゴくんの健やかな成長・・おめでとうです(^^)
生後30日って〜のは、無理あるよね・・・
こっちは、おおよそ100日メドにその前後にします。そして、私は実家が神社なもんで^^;父にしてもらうので、日程も時間も、わがままが効くので^^:自分の厄払いなんかも、友達と一緒に父に。
だからか、昔ながらのこういうことも、あまり大袈裟にはとらえてないかも。とにかく、健やかに成長できてるのことに感謝する日ってくらいに思うと、あ〜自分ひとりで育てていけてる訳でもないしな〜と・・・義父母に頂いた着物姿見せるのも、楽しみのひとつかな。。でも・・写真は、うちの旦那もしぶしぶでした^^;私も普段の写真で十分とおもってたけど、無料券があったのでそれだけ、利用しました。だから、小さいサイズのみ^^;デッカイのは収納にも困るし^^;ま〜十分でしたわ^^;
そんときのremi-gonは、はちきれそうな顔してます(今以上にね・・・^^;)
に〜やんさんの気持ちもよく分かるよ〜。結婚式のことなんかでも、いろいろ考えたほうでは??
二人だけの問題でなくなるもんね〜(><)
naoREMI
2006/05/09 01:44
分かりますよ!
その気持ち・・・
私なんか 実行しちゃってます。(笑)
お宮参りも無し、百日のお祝いも無し、もちろん七五三も・・・
これでは親失格ですね!(>_<)

しかし・・・
我が息子達の成長の過程は しっかりとスナップに収まってます!
しかも大量に…!

あくまでも 私の家庭ではですけどね。(^^)
遠賀のマスター
2006/05/09 12:48
私は、自分のお宮参りの初診があったかどうかも忘れてます。
五つ違いの従姉は子供3人ですが、3人ともちゃんと着物仕立ててきちんとお宮参りしてましたね。
3人ともすっかり成人しましたが。
そのうちの一人は、先日4月3日に子供が生まれました。
一人っ子の私には、姪っ子のような彼女。
おばあさんになった気がしますよ。
シューゴ君も、色んな写真を見て子供の頃を思う日が来るんでしょうね。
フランソワ
URL
2006/05/09 15:45
お宮参りお疲れ様でした(パパもシューも)私も妹の子のお宮参りについていったのですがあれはあれで大変ですね おじじとおばばは喜んでましたが・・本人が大きくなってどう思うかなんてその時は考えませんからね シューのためになればどんなことでもいいと思います
てぃ
2006/05/09 20:06
気持ちはよ〜くわかります。
私も最初は「こんな事せんでもええんちゃうん?」
といろんな場面で思ったもんです。
でもよ〜く考えると、こういう事をこういう時にちゃんとしなけりゃ、いつちゃんとするんや?って事になっちゃうんですよ^^;
何年かたったらちゃんとしといてよかったと思える日が必ず来るとおもいますよ。
確かに写真屋のこだわりすぎにはムカムカしますよね^^; 私なんか「もうええわ!はよせーやっ!」ってキレてました・・・恥ずかしながら^^;
レッドフォックス
URL
2006/05/09 22:14
ばっちさん

そっか、そっか12月生まれなら1ヶ月でお宮参りってキツイよね。シューゴが12月に産まれてたら同じ様な時期にしてたかもしれません。『寒すぎるやろっ!』とか言いながらキレ気味やったかも。
親のエゴって言いすぎかもしれませんが、親の親のエゴって言い方が正解かも。
に〜やん
2006/05/10 00:22
nori2 さん

二人目、三人目となると慣れも出て来て余裕も出るんでしょうね。時間が読めないのが気に入らなかった大きな原因なのです。写真まで撮ってたら何時になんねん!?みたいなね。
まだまだパパが子供なんすよ(-_-;)
に〜やん
2006/05/10 00:25
さくらんぼママさん

お気持ちは察していただけたようで嬉しいです。単純に自分の経験値がナイ事が最大の原因なんでしょうがね。勿論、昔ながらの事を無視するつもりはなくて…ただ過剰な部分があるんじゃないかと。
自分が未熟な部分はわかってたんですけど、やっぱこう感じた事は書き留めておこうかなって思ったんです。自分が孫を持つ立場になった時どう思うか?興味はありますね。
に〜やん
2006/05/10 00:30
あんじーさん

ホンマにジジババは大変ですわ。自分のジジババは何をしてでも止められるんですけど、もう一方はね…なかなか難しいトコです(苦笑)
よく言うんですけどね『自分の親は自分が抑える。参考にはしても、俺らの意見がイチバンなんや』ってね。現実は難しいんですけどね。
アブサンのお気持ちお察しします。
に〜やん
2006/05/10 00:34
銭花さん

多分ねぇ、ウチの場合は1号だから余計にナーバスなんだって思うんですよ。ワタシ自身がね、余裕がナイと言うか。たぶん性格的な事も関与してると思うんですよ。
今、考えればそんな事も…って部分も大半なんですけどね。息子も諦めって事を覚えていい子にしてくれてます。
に〜やん
2006/05/10 00:38
naoREMIさん

100日目処かぁ、それがいいのかも。ウチもけっこうアバウトだったんですけど、『いつになったらするの?』的な声もありまして、ドタバタで決めたから余計なのかな。自分が納得して計画してないのがこのような気持ちに繋がる訳なんですけど、それと同時に自分の未熟さは感じますよ。
二人だけの問題じゃない事ってホント面倒な部分が多いですわ。
に〜やん
2006/05/10 00:43
遠賀のマスターさん

どうも世代的なギャップも原因の一つなんでしょうね。さすがマスターさん、実行派ですか。
親失格とかその辺の判断は自分らではし切れないんですけど、責任は親が持つ訳ですから自分達のスタイルに合わせてやればいいんですよね。
実行派かシブシブ派かは良いとして、同世代の親として考えますよね、やっぱ。
に〜やん
2006/05/10 00:48
フランソワさん

そうですね、シューゴが写真ってモノを認識し始めたらどんな反応起こしてくれるか楽しみでもありますね。彼が記憶のナイ時期のいい思い出として受け取ってくれたらイチバンですね。
に〜やん
2006/05/10 00:50
てぃさん

どこの家でもおじじ&おばばは大変なようです。
今はワタシが何を思おうが何を感じようが将来的に彼がどう思うか!?結果的にはそれしかナイんでよね。
に〜やん
2006/05/10 01:45
レッドフォックスさん

おっしゃる通りかも。自分では親として何だかんだやってるつもりでも、実際は形として全然残ってないのかもしれませんし。これも経験、時が色んな事を解決してくれるんだと思います。
キレてるレッドさんって(* ̄m ̄)プッ 
に〜やん
2006/05/10 01:52
こんにちは(^∇^)
お宮参りお疲れ様です。
そうですね・・私の場合・・昔の考え?伝統的な行事ごと・・気にしないようで気にするような?感じだったので・・とりあえず形だけ?簡単に済ませましたが・・一番大変だったのは、親ではなく・・子供なんですよね〜。とにかく不機嫌で本人にとっては、散々な日だったと思います。でも・・これも?いい思い出なので大きくなった時に、聞かせてあげるつもりです♪ちいちゃい頃なんて覚えてませんから、きっと聞かせてあげる時には、喜んでくれると私はそう思います!(’∀’)♪
ままさん
2006/05/10 14:56
ごっ五時間もオッパイお預けだったんですか?

そりゃーシューゴくん大変だったねぇ〜。
奥さんもお乳が張って痛かったでしょうに...。

に〜やんも内心のモヤモヤをこらえて大変でしたね。
よく、その場爆発せず、ココまで持ちこたえました。偉い!
ちゃーちゃま☆
URL
2006/05/11 12:37
ままさん

今の親の世代の誰しもが少々疑問を持つ事が大半みたいですね。でも、何もしないって訳にもいかなくて…それがまた思いの外になっちゃうとこんな感じになってしまうんですよね。
とりあえず済んだ事なのでね…まぁいっか的な考えにはなってるんですけど、これからも何だかんだとあるんだろな(-_-;)
に〜やん
2006/05/11 17:43
ちゃーちゃま☆さん

そうっすね、約5時間っすね。着付けに始まって写真撮影までだから。初めての事で時間が読めないのがイチバン気掛かりだったんですがその通りになった感じっすね。
まだまだ未熟な父親ですよ、ハイ( ̄ー ̄;
に〜やん
2006/05/11 17:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シューゴ、お宮参りに行く。でもね… 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる