京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS もうアカンわ…

<<   作成日時 : 2006/08/30 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

お別れした彼女は
親戚の同級生という事もあり
その後の彼女を知る手立てがあった

深く傷ついたワタシが
人間性に欠ける葛藤を繰り返した後
再び本当の意味で傷が癒えるのは
最初のオクサマになる人と出会うまでなかった

それはさて置き

彼女は無事にその男と結婚し
子どもを授かり、お腹が大きかった事までは
風の噂で耳にした

時は経ち、今から10年足らず前の事
ワタシは最初の結婚を迎える事になる

一人暮らしで数々の場所を転々としていたものの
結婚を約束していた事もあり、二人で暮らせるハイツを契約し
最後のワンルームマンションを出ようとしている時だった

母に
『××さんって知ってる?よう電話かかってくるねんけど。
変なセールスの電話かなぁって思ったし、
携帯の番号教えへんかってんけどな。
あんまり何回もかかってきて
友達言うてたし、携帯の番号教えたで』


『(; ̄ー ̄)...ン? ××? 知らんよ
携帯の番号教えたん?まぁ、ええっか』


そんなやりとりをしていた数日後の事
そのワンルームマンションを解約する為に
最後の立会いを待ってるその時
聞きなれない声の主からの1本の電話が

『もしもし…××ですけど…わかる?』
『( ̄ェ ̄;) エッ? いや、ようわからんけど…』

その××とは…
そう、あの男の苗字

『忘れた?△△(下の名前)やん。元気にしてる?』
『( ̄ェ ̄;) エッ?・・・△△?ホンマに?』

電話の向こうにはあの彼女

数年どころではない時間の隔たりは
大好きだった彼女の声でさえ
瞬時に判断する事を不可能にしていた

信じられない事だった

『どーしてん?よう電話番号わかったな』
『うん、○○(ワタシの呼び名)クンのおかーさんに聞いてん』

『○○クン、結婚するらしいな。良かったやん』
『お、おう、よう知ってるな』






しばしの沈黙を破ったコトバはこうだった


『ワタシ…もうアカンわ・・・』
ふいに出てきたコトバにドキッとした

『アカンって・・・何がやねん?』

4歳と2歳の子どもを置き去りに
その男、つまりその彼女の旦那は博打で借金をし
家に帰ってこなくなったそうな

何やねん、それっ!?

まるで昼ドラを連想させるような展開

あの日、あの時
辛い思いをしたワタシの気持ちは
最終的には実を結ばなかったのか?

自分が立ち直ってからと言うものの
少しは彼女の幸せを願えるようになったものだ

なのに…何故?

子どもも居るんやろ?何で?
ワタシの頭の中は混乱した

いや、チョッと待てよ
これから自分は結婚という幸せに向かって突き進む立場
オマエなんかにかまってる場合じゃないよ

そう思い切ろうとした反面、どうしても気になる自分が居た

どーすんのよ、オレ?
ラ○フカードのCMではないが、まさにそんな心境

彼女の住家を聞いてしまったワタシが居た



運命の再会なるか?
そんな事知るかよ!いまさら

さて、どちらを選ぶんだに〜やん?

その結果はお約束の次回に(笑)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
どーすんのよ、に〜やん?
運命の悪戯を感じたら ↑クリックしてねぇ〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
えぇ〜!?
それはまた!おそろしいわ〜!
なぜそんなタイミングで…?
ハツコイの彼女は早い結婚やったんやね?
ということはダンナさんも若い…
というより子供だったのね。
小さな子供2人残して家に帰らないって。
なんじゃそら。
でも、困ってる彼女に冷たくしきれない
に〜やんがいそう。
ど、どうなるの??
早く続き〜〜!!
銭花
URL
2006/08/30 22:05
最近のに〜やんさん、引っ張りますね〜。
早く続きが読みたいです。
に〜やんさんの昔の恋愛を読みながら、自分の昔の恋愛を思い出してしまうのであった・・・。
じょこ
2006/08/30 23:33
わぁお〜予想外の展開だわ!!!
別れた相手との間に共通の友人がいるのも
キツいよね。。。近況が自然に耳に入る(汗)
ん〜でも、何故にーやんに何度も連絡してきたのか?
やっぱり、一番惚れた男にすがるものなの?
(悔しい〜ライフカードのフレーズ使われたっ グスン)
くぅっ、またヘビか。。。
あんじー
URL
2006/08/30 23:41
前記事にコメントするべきかもしれないけど・・・、初恋は実らないからよい思い出になる。
失恋を乗り越え、ある程度の経験をすると、純粋だった初恋が美しく思える。
初恋が実ってしまえば、結婚してもある意味ずーっと変な妄想に取り付かれると思うわ。
あの子と付き合ったらどうなんだろう・・?
あの子と結婚してたら、どんなだっただろうと・・・。
きっと失恋を経験したに〜やんだから、電話をもらって困惑する気持ちが沸くんだな。
うんうん、わかるような、わからないような・・・。
あっ、おれ昔の彼女から連絡来たことないからようわからん・・・( ̄▼ ̄;)
ちょっとマジ昼ドラすぎて想像できないけど、に〜やんならどうなったのか、続きが気になるよぉ〜〜(T-T*)
のほほんパパ
2006/08/31 00:02
大丈夫よ!に〜やん、引いてなんてないよ〜☆
でもって、こんな時の相手のこんな相談事・・・
ある意味、卑怯だわ・・・
私も旦那の前に高校時代付き合った彼氏いてて、なーんの関係も無いまま(笑)喧嘩別れしたけど、泣き言は電話しなかった。どっちかゆーと、親のことを相談に乗ってもらったりしたかな・・・。それも、いまとなっては、当時の元彼の彼女にとっては、失礼だったのかも・・・。
ますます、続きが気になるぅぅぅぅ☆
nori2
2006/08/31 00:12
どうするのよ!!に〜やん!!
「冒険」「友情」「封印」
きゃ〜!!
この連載たまらないわ。
で?で?で?
こういう人生のタイミングってあるのよね〜。
ちょっと歯車が狂うだけど、全然違う人生が待っているかもしれない…。
どうなる!に〜やん!!
フランソワ
URL
2006/08/31 11:30
そのままそっくりドラマになります!早く次が読みたいー。なんか、これが本当の運命のイタズラですね
トマトママ
2006/08/31 21:36
お〜!最終章じゃないじゃ〜ん!!
ヨシヨシv(。-_-。)v

で、元彼もチトヾ(-v-`;)オイオイて感じやけど、気持ち分かるなー。
ワタシも似たような事したゎ(;^_^A
その元彼、新彼と結婚したんや〜。
へぇ〜( ̄∇ ̄+)
って凄いミーハーになってる?( ´艸`)ムププ

引っ張るねぇ〜!
連ドラみたいになって来てるよ〜!!!!
あ"〜続きが気になるぅ〜0(>▽<)0

あっ、前回のコメントのん、一時的にね。
そうよ一時的によ|(゚3゚)|〜♪
Smile
URL
2006/08/31 21:56
どうするんだ!
に〜やん様!

かなりいい感じになって来ましたね!(^^)

このノンフィクションが完結したあかつきには、私が脚本を書いて ネットドラマでも作りましょうか?

またまた以後 期待アゲです!
マスター
2006/09/01 00:19
もう、こたえてちょーだいの世界ですね。
って、京都でも放送してますかね??
そういう時って、私もきっと彼女に会ってしまうかも知れません。
かもしれませんではなく、確実に、、、
人生色々ですから(笑)
かず
URL
2006/09/01 12:27
ドキュメンタリーですね!ほんと、いろんな人生があるんですね。
hamayuki
2006/09/01 19:00
銭花さん

まさに何じゃそれっ!って状況でしたね。
銭花さん、いい読みしてるかもぉ〜。
現在、ストックしてた分が切れたのでもうチョッと待って下され。
に〜やん
2006/09/01 23:19
じょこさん

あははっ、引っ張ってるでしょ。その方が読んでもらうのも楽しいかなぁって。
自分の昔の恋愛思い出すのもタマにはいいっしょ。似たトコありますか?
に〜やん
2006/09/01 23:19
あんじーさん

予想外の展開でした?よっしゃ、よっしゃ( ̄ー+ ̄)
ライフカードのフレーズ先に使っちゃってごめんねぇ。
いいやん、お揃いでつかおーぜ(笑)
に〜やん
2006/09/01 23:20
のほほんパパさん

なっが〜いコメント☆⌒(*^-゜)v Thanks!!
のほほんパパ的な初恋の見解、なるほどって感じだね。
昼ドラチックやろ?ホンマにあった話なんでどーぞお楽しみに!
に〜やん
2006/09/01 23:21
nori2さん

熱は大丈夫ですか?気になりすぎて熱上がらないようにして下さいよ。
ある意味、卑怯。
うん、そうなんだよね。第3者からすると絶対そういう見方があると思う。
でもね、男ってバカなんすよね。って書いたら次の展開読めちゃうよね(笑)
に〜やん
2006/09/01 23:21
フランソワさん

『冒険』『友情』『封印』
さーてどれかな?
桜井幸子なら『冒険』カードかな(笑)

確かにここでカード引き間違うと、その後の人生変わっちゃいますよね。
さて、どーなる?
に〜やん
2006/09/01 23:22
トマトママさん

運命のイタズラって言葉がありますけど、確かにイタズラ過ぎるタイミングだったと思います。
ドラマに主演できる容姿じゃないので、文書でいいイメージ広げてくださいな(笑)
に〜やん
2006/09/01 23:22
Smileさん

小悪魔だったSmileさん(勝手に決めました)よ〜く彼女の気持ちがわかるっしょ!?
ミーハーな気分で読んでもらえると楽しいでしょうし。
連ドラも間もなくクライマックスか!?
に〜やん
2006/09/01 23:23
マスターさん

いい感じでしょ。ある意味ここがピークなのかも。
ネットドラマ、オモシロそうですね。
実現の際は協力させてもらいますよぉ。
に〜やん
2006/09/01 23:24
かずさん

『もう、こたえてちょーだい…』
ごめ〜ん、わかんないやぁ。
京都でも放送してるかもしれませんがピンときてないっす。
最近テレビと縁が薄いので(^-^;
かずさん、勘がいいですね。確実とは。
人生色々っす、ハイ。
に〜やん
2006/09/01 23:25
hamayukiさん

実は唯一こういう風に書ける過去のドキュメンタリーなのかも。
色々あって何とか辿り着いた現状な訳で…(^▽^;)

に〜やん
2006/09/01 23:26
まさに月9から昼ドラへ・・こんな展開になる人がいるんですね 彼女も頼る人がいなかったのかな ふらふらしたくなる気分・・にかられる・・
てぃ
2006/09/03 21:31
てぃさん

はい、昼ドラモードの世界へようこそ(苦笑)月9の世界で幕を引いとけば良かったかなぁ…とは言えど、ノンフィクションなので続いてしまします。
に〜やん
2006/09/04 01:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もうアカンわ… 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる