京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS グロリアス

<<   作成日時 : 2006/08/28 04:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

彼女も単位も失った一回生の夏
素直にサヨナラが言えるまでは少々の時間を要した

本当の意味で初めての失恋
今振り返ればウブだった自分に笑える

この事実を受け止めると引き換えに
女性という存在を100%信じきる力を失う事になる

そしてその後、その想いを払拭するためだったのか
単なる女性に対しての復讐的な行為だったのか
それは定かではないが

お世辞にも良くない行動を繰り返した

友人が『何で?』って思うような女性と付き合ったり
で、すぐ別れたり

『そういう事したら、誤解されるで』
そんな女性と近づいてみたり

『別れるの嫌や!』と言われても
『オレが付き合わへんって思ってるんやから
イヤもクソもないやん。成り立たへんやん』

はい、サイテーです(-_-;)
正確に言うとサイテーでした
その当時お近づきになった方々 ゴメンなさい
深く反省しておりますm(_ _;)m

自分なりにもがいてみて
そしてそんな中で気付いた事

確かに彼女の事は好きでした
とっても好きでした

けど、恋に恋してる自分が居た事も確かです
仲良くラブラブなお付き合い
そんな自分に恋してた

彼女が好きになった男との事
心から送り出したやる事が出来なかった

そんな神様みたいな事は出来なくとも
自分が傷つく事
一人になる事を恐れ
本当に彼女を思いやる事は出来てなかった

♪恋に恋焦がれ 恋に泣く
 いつまでも Ah 愛しい
 Oh Teenage Memories♪


  グロリアス/GLAY

当時この歌があった訳じゃないんですけど
このフレーズを聞いた時に、そーなんだよなって

まさに今となれば、そのものだったような
おまけにティーンエイジャーでしたから(笑)


とりあえずハツコイは幕を閉じました

でもね、誰しも初恋って印象に残ってて
その後の彼、彼女が気になったりしますよね

実はその後があるんですよねぇ〜( ̄ー+ ̄)
最終章はごく最近の出来事まで

それはお約束の次回でという事で
まだ終わらないハツコイ話でした(^○^)

エピソードいくつまでいくんだよ!?このハツコイ話
目指せ!スターウォーズ!?


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
ごく最近って…!?どういう事?
気になるアナタは↑クリックぅ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ぅ〜o(´^`)o分かる!!凄い分かるよ〜!!
心から送り出すなんて出来ない出来ない(>_<;=;>_<)。
に〜やんさんは普通ですよ(*TーT)b
恋に恋焦がれ...(*-ω-)ゥンゥン
ぁぁ、懐かしい思い出がよみがえってくる...
最近のに〜やんさんのブログ読んでると、その間だけ過去に引き戻されます。
私も1人になるのが怖いので、に〜やんさんの行動、凄く理解できます。
この場を借りて、私も懺悔人( ̄ω ̄;)

ついに最終章なんですね?!
終わってしまうと思うと残念...
スターウォーズ的にいっちゃいましょ〜(σ≧∇≦)ノ
Smile
URL
2006/08/28 08:26
真剣に愛してた人を心から送り出すなんてなかなか出来ないよ。(ドラマや映画のように)
代償も大きかったね。。。失ったモノ
私も同じような事繰り返してたから、すんごい分かる!

でもね、結果どうであれ人を心底好きになれたって
一生忘れないものだし、そんな自分がいたことも
素敵じゃない。。。恋に泣くにーやんか〜
私もハツコイは恋焦がれ過ぎて〜焦げてしまった(苦笑)
あんじー
URL
2006/08/28 21:08
♪恋に恋焦がれ 恋に泣く・・・

解ります!その気持ち!!

だから今でも永遠の恋人は“心の宝箱”にしまってある・・・
それは その時の彼女ではなく、あの若く情熱的だった私の存在自体だから・・・多分・・・?

では “エピソード32”(最終章)まで、期待しています!!
マスター
2006/08/28 23:39
今になって思うと、なんてことをと思うことは沢山ありますが、
その時、その時は必死に人を好きになって、それが叶ったり、夢破れたりするんですよね。
今までお付き合いした女性全員に幸せになって欲しいと願うばかりです。
かず
URL
2006/08/29 22:40
うーん、女性の立場としては、に〜やんが言った、『オレが付き合わへんって思ってるんやから
イヤもクソもないやん。成り立たへんやん』
↑は、ちと、オイオイ・・・(汗)って、思いますが、若かりしころ、しかも傷心の反動とあってはしょうがないのかな・・・なんて。
そーゆー面では、私はかなり経験不足ですねぇ(笑)次回、またまた、どうなるの???たのしみにしてまするぅ♪
nori2
2006/08/30 00:20
初めてコメントします・・・
nori2さんのところからやってきて、
その時に偶然にも「初恋シリーズ(?)」が始まっていたもんで、のめりこんでしまいました。気になって気になって・・・・。
韓流ものにも、テレビのドラマにも全く興味のない私が・・・。自分でもビックリです。
いやぁ、現実は小説よりも奇なり・・・ですからぁ。
最終章の展開を期待して、また立ち寄らせていただきます。
ハクナマタタ
2006/08/30 00:32
若い時って自分の恋愛の好みも
まだかたまってないし
やってはいけない
言うてはいけないことも
まだわかってない。
言うてもうて相手の顔見て
「あ、悪いこと言うてもうた…」
思っても遅かったり〜。
誰しもそんな時期があって
落ちついてくると思います。
恋してる自分に酔うて現実を見てなくて
痛い目に遭ったこともあるさ〜。
しかもいまだにジタバタするさ〜。
「ハナミズキ」を聞くとせつなくなるよ。
ほんで〜、続きはいつ??

銭花
URL
2006/08/30 04:13
私は、付き合うと束縛されそうで、いつも逃げてました。
その適当な距離が大好きで、誰にでもそうしてたら、悪い噂を立てられたこともあります。
人と人との関係って難しいですよね。
自分は傷つきたくないし。
成熟していない自分を、もてあます感じ。
青春だ〜。
で、早くその後が知りたい!!
フランソワ
URL
2006/08/30 10:40
Smileさん

光栄ですね。過去に引き戻される記事を書けて。
やっぱこういう時期を過ごす人ってけっこう居たりしますもんね。
もちろん長くそんな時期を過ごした訳でなく…一時的にね。
そーだよね、Smileさん!
に〜やん
2006/08/30 19:13
あんじーさん

そーだねぇ、今でこそドラマや映画じゃあるまいしって割り切れるんでしょうけど、恋に恋焦がれてた頃は現実もドラマもかなり近いものだったのかも。
今、思い返してもいい初恋だった思いますよ。
ネーサンは恋焦がれ過ぎて焦げたって!?
恋には火消し役が必要な人だった訳かな?
に〜やん
2006/08/30 19:15
マスターさん

永遠の恋人は若き日の情熱的だった自分なんですね。
わかるような気がします。もうあの頃の自分には戻れねーなって痛感しますもんね。体力的にも精神的にも(-。−;)
エピソード32は…無理でしょ、ハイ(^-^;
に〜やん
2006/08/30 19:16
かずさん

そうですね、振り返るととんでもない事もしてた記憶がありますね。
でも、その時はそれなりに必死だった訳で。
夢って破れた時に更なるパワーを生み出すような気がしますね。
に〜やん
2006/08/30 19:29
nori2さん

あははっ(^-^;ちと引きました!?
そんな時期もあったって事です。
多分ね、nori2さんってそれなりに順調な恋愛して結婚されたみたいだし。
羨ましいなって思ったりもしますよ。
次々回くらいは名誉挽回できるかな?お楽しみに。
に〜やん
2006/08/30 19:29
ハクナマタタさん

初めまして。nori2さんトコでお名前は見かけてましたね。
何の由来のHNなんだろって単純に疑問を持ったり。
決してこういう恋愛モノがメインのブログではないのですが…色々事情もありまして(^-^;
また時間が出来たら、こちらからも寄らせてもらいますね。
に〜やん
2006/08/30 19:30
銭花さん

若い頃はね、何かとありますよね。今となってみれば懐かしい感じで。
それなりに一生懸命だったんですけど、無駄なパワーも使ってましたね。
「丸の内サディスティック」やなくて『ハナミズキ』ですね(間違いすぎ)。歌詞検索してみますわ。
に〜やん
2006/08/30 19:31
フランソワさん

なるほど、適当な距離を置く女だったのかぁ(笑)
おられますよね、そういう感じの女性って。
決まっていい噂は立てられませんよね、同性異性問わず。悪気はなくてもね。
どんな感じであったとしても青春な訳ですよね。
に〜やん
2006/08/30 19:31
月9になりそうなお話ですよ あの頃はひとつの恋が終わるともうそれで何もかも上手くいかない気分でしたよ といっても振られてことは学生の時はなかったから思い出す恋は
勤めだしてからのほうかな
てぃ
2006/09/03 21:27
てぃさん

月9!?あははっ(^-^;
ありがとうございます。まっ、ここまでは月9で勘弁してもらいましょう。次回からは…
に〜やん
2006/09/04 01:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
グロリアス 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる