京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS あの日の面影

<<   作成日時 : 2006/09/13 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 37

ホントのサヨナラが出来た彼女

もう会う事もないだろう
そう思っていた

時は流れて7年ほどの時間が経過

日曜の休みという事もあり
ワタシは買い物かご片手に
スーパーにて一人でお買い物

野菜コーナーを物色していたワタシの視線に
見覚えのある顔が

『あっ、××や』

久々に見る彼女
少しばかり緊張している場所はスーパー
少々場違いな気もした

彼女の後方には
そう、カーネーションを託した二人の姿が
二人はすっかり少年となり成長していた
時の流れを感じずには居られなかった

そしてさらにその後方には
新しい旦那様らしき人の姿が

風の噂では再婚したとは聞いていたので
驚きは無かった
とても大人しそうな男性で何となくホッとした自分が居た

【あっ、こっちに向かってくる】
思わず方向転換して背を向けた

話しかけるなら先回りして
『よぉ〜っ』なんて白々しく言ってみようか

そんなつまらない事も考えたりした

でも、やめた
買い物を続行する事にした

その後、かなり接近する状況もあったが
声をかける事はなかった


いいやん、幸せそうで
普通の幸せやん

もう自分が必要とされる訳じゃないし
あんなカタチで終われた訳やし

正直、彼女はややオバサン体型になっていた
そりゃそうだよね 同じ歳だからさ
元々痩せてる方じゃなかったし(苦笑)

でも
あの日の面影はそのままやん(*^.^*)
それだけでいいやん

♪私がオバサンにな〜っても♪

少しその歌詞の意味を考えてみた

出来事が出来事にならなかった
そんなある日曜日の偶然

あの日の面影はあの日のままに

40超えたらまた偶然見かけてみたいかな
多分、声はかけないけど




おわり





あとがき

え〜今回は驚きもなく普通のエンディングで
期待はずれだったかもしれませんが(^-^;
ノンフィクションですからね・・・

この連載 興味を持って読んでいただいた気持ちが
コメントを通じて伝わってきましたので
サービス精神を発揮し、当時の写真をぼかしつきで
公開しようと思い、珍しくアルバムを出してきてみました

が、当時のアルバムは所々写真が虫食い状態
対象となる写真達は…そう剥がされてました

今となってみれば惜しい事をしたって感じですが
当時はその想いとの闘いだったのかもしれません

頭の中がプリントアウト出来たらいいんですが(^▽^;)
そういう訳にもいきませんので

自分の記事ながら終わる事は惜しいですけど
今回にてこのシリーズは終了いたします

コメント歓迎ヽ(^◇^*)/
続き物ですから難しいですけど
この回が↓(下記参照)良かったよとか
印象的だったとか、次を欲したとか
コメント頂けたら嬉しいかな

第1話 ハツコイなるもの
第2話 ハツコイのにおいは・・・
第3話 受験戦争を早期脱出せよ!〜それはキミのため〜
第4話 解き放たれた時間、そして…
第5話 失くしたハツコイと
第6話 グロリアス
第7話 もうアカンわ…
第8話 カードの選択と天使達
第9話 ホントの気持ちと芽生えた気持ち
第10話 carnations for …
第11話 あの日の面影(まさに今回)

番外編 チョッと一息入れません? 

まさか番外編が1番とか?(笑)
らしい部分で言えば1番かな
でも、やっぱ第10話?


それでは長期間お付き合いいただき
アリガトウございましたm( ̄ー ̄)m

それでは、また別の記事で

by に〜やん

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
さよなら〜初恋シリーズ にポチっと↑よろしく


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
むふぅぅぅぅ=3
なんか、小説を読み終えたって感じの達成感です。でも、でも、小説と違う現実は元カノがオバサン体型ってとこ・・・。ん〜悲しいなぁ・・・。ま、でもそこが現実ってとこでもあるんだもんね〜。
で・・・nori2的には、これが来た〜!
第10話 carnations for …
です。ほかも、かなりどきどきのいい感じなんだけど、母という立場的に、これですね。
nori2
2006/09/14 00:10
お疲れさんどしたぁ(*- -)(*_ _)〃
でもでも…
幸せになれたはったってわかって
σ( ̄  ̄ * ウチも ε-(^−^*)ホッ
よぉかった♪
ドロドロ グジャグジャ は…
苦手どすぅ(+(ェ)+。)
ばぁ
2006/09/14 01:40
うわぁ〜、ついに完結だぁ(^ー^)ノ☆*.。
面白かったぁぁぁ・・・♡♡♡(0^□^0)♡♡♡ (に〜やんさんの人生を楽しんでしまってスイマセン)
え〜、私も大10話に1票かな。正直「番外編」も捨てがたいのですが、ここは素直に感動した気持ちを優先します。
♪私がおばさんにぃなっても・・♪かぁ。
おばさんになったら、違った意味で心に染みてくるようになりました(;´∀`)あはは・・・
ハクナマタタ
2006/09/14 02:18
↑スイマセン!
絵文字をコピペでやったら文字化けしてしまいました。申しわけありませんm(_ _ )m
ハクナマタタ
2006/09/14 02:21
長編ノンフィクション・ストーリー・・・
感動です!

やはり最終話があってこそ、物語に深みが出て来ます!!

しかし・・・
に〜やん様の文章には、センスを感じます。

文脈の流れといい、間合いといい、引き込む何かを感じます・・・

その才能、
私にも分けて下さい!m(__)m
マスター
2006/09/14 02:25
うぉ〜〜Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
終わってるじゃん...前回をリアルに読めなかったワタシ。
でも2作一気に読めて得した気分(。-∀-)ニヒ

母的に10話はグッときますね(゜ーÅ)
オバサン体型かぁ...仕方ないね(^^;)
私的には盛り上がった5話と7話が面白かったかな♪
凄く懐かしい気持ちになれました(σ≧∇≦)ノ
最新作は何かな?((o(^-^)o))ワクワク
Smile
URL
2006/09/14 11:32
お疲れ様でした^^
こんな話ワシには書けません^^;
ネタが無いし・・・
(いろいろ思い出してはみたんですが、大した経験がございません)

でも素敵なお話をありがとう^^
レッドフォックス
2006/09/14 12:20
ウ〜ン、私も元彼に会う時は、オバサンでいたくないと思いますが、今会ったら、オバサンだわね。
もう少し時間くれれば、オバサンじゃなくなる日も来るかも…って逆効果だったりして。
でも、最近、元彼に会わなきゃならない時があって、それは術後ワリとすぐでした。
だから浮腫んでるは、太っているは、ぼけているは、悲しかった〜。

私の「お気に」は、やっぱりカーネーションのお話かな〜。
楽しませて頂きました。
また次回作を楽しみにしています。ふふふ。
フランソワ
URL
2006/09/14 12:32
とうとうエンディングが〜
(小説のように読ませてもらいました)
でも、数年後に再会とは。。。
彼女が再婚して幸せでいるのを確認出来たことは
嬉しいよね。やっぱり、好きだった人には
幸せになって欲しいもの〜
♪私がおばさんになっても♪。。。うぅぅぅ〜
(頑張らないとっ 笑)

で、私的には「グロリアス」の章がグッときたな♪
あんじー
2006/09/14 16:43
あ〜、終わっちゃった…。
残念やけど
1番いい形で終わったね。
彼女も新しい幸せを手にしたみたいやし。

私は今日、元彼と会ったよ。
栗山さんやないけどね。
元気そうで良かった…。
いつまでも気になるよね。
好きだった人てものは。

どれがいいか?
そら〜、カーネーションの回やね!
泣いたもん。

「私がオバサンになっても」
あれはすばらしい歌よね!
こっちばっかしトシとった言うな!
お前ももれなくトシとってんね〜ん!!!
…です。
はぁ、お疲れ。
銭花
URL
2006/09/15 03:30
お疲れ様でした に〜やんの恋物語
ドラマチックでした 私的には8話目と10話ですね お花を貰うのは女性として嬉しいしきっと彼女も母として頑張れって励まされただろと思います そのことがあって今回の親子連れになったことと思ってしまうのはわたしだけ〜(^・^)
てぃ
2006/09/15 20:06
よみごたえありました。なんか、かっこいい恋愛ですね。付き合って別れて、それで終わりじゃないんですよね。その後偶然に会ってしまうのが運命のイタズラですね。
トマトママ
2006/09/15 22:56
続きがないって思うと、なんだか寂しいです。(わがままですね。)連ドラみたいに、心待ちにしていたから・・・。
最後まで期待を裏切らなかったです。
ハッピーエンドではないんだけど、彼女の幸せそうな姿を確認したところで、ほっとしたりして・・・。(かなり感情移入してます)

また、次の連載(?)期待してますよ〜。

じょこ
2006/09/16 10:47
終わっちゃった〜(笑)。
個人的には、5、6話あたりがドキドキしたかも。
青春だな〜って感じで(笑)。
8、9話あたりも「もしかして復縁!?」とドキドキしましたが、やっぱり10話が一番感動したかな〜。
何となく自分の青春時代を思い出してしまった(^^;)。

そうそう、以前もう1個のブログでに〜やんさんより1つ年上だと書きましたが、すごい大ボケで1つ年下であってましたよ(笑)。
今更ですが、訂正しておきます(笑)。

また次の連載楽しみだな〜。
ばっち
2006/09/16 17:43
nori2さん

オバサン体型については一瞬書かないでおこうかとも思ったんですけどね(^-^;
でも、それが現実だったし、だからってひどくガッカリした訳でもないですしね。
やっぱnori2さんは母親の立場、息子クン達から心のこもったカーネーションをもらえるといいね。
許されるなら演出をコーチしに行きますが(笑)
に〜やん
2006/09/16 20:56
ばぁさん

どーもです。ようやく幕を閉じました。
ばぁさんは…そーだなぁ( ̄~ ̄;) 
まだよくわかってない部分が多いですけど、記事の感じからすると確かにドロドログジャグジャは苦手だってのはわかるような気がしますね。
に〜やん
2006/09/16 20:57
ハクナマタタさん

楽しんでもらえて何よりです(*^.^*)ワタシの人生なんかで楽しんでもらえるならお安いモノ!?です
やっぱカーネーション話ですか('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン
やっぱ母の心境ですかね
に〜やんさんの『さん』はつけなくていいですよ。
に〜やん
2006/09/16 20:58
マスターさん

あの、その…お褒めの言葉ありがたいっすけど分けられるほどの才能ではありません。
敢えて言うならこの物語の中で紹介した論文の練習らしきものが役に立ってるんかなぁくらいです。
で、様つけられるほどの者ではないので気楽の『様』抜きでいいんすよ。でも、マスターさんの『様』は別の意味かな?
に〜やん
2006/09/16 21:00
Smileさん

2話連続で得した気分ですか?ありがたいお言葉で。
懐かしい気持ち、そうなんすよね。やっぱ懐かしいって思えないとなかなか楽しみきれないですよね。
最新作?( ̄~ ̄;) ウーンまだ考えてへんねん。
に〜やん
2006/09/16 21:00
レッドフォックスさん

レッドさんの連載突然終わっちゃうしなぁ〜(笑)
楽しみにしてたんすけど。
そうですね、高校生の頃の話とかでレッドさんらしいのがあればリクエストしたいな。
似た感じの制服着てた頃の(密笑)
に〜やん
2006/09/16 21:01
フランソワさん

やっぱ女性にはね、明らかにオバサンになるのはなるだけ堪えて欲しいですね。オバサンが似合わないオバサンは素敵ですし。
カーネーションの話がお気に召しましたか。雄叫びいただけたくらいでしたもんね(笑)
に〜やん
2006/09/16 21:03
あんじーさん

ついにエンディングとなりました。
そーだね、スーパーで違う姿を見てたらどうだったんだろって思います。
頬がこけてボロボロっぽかったり(大袈裟やけど)とかヤダしね。
『グロリアス』ですか。うん、ネーサンらしいかも。
に〜やん
2006/09/16 21:05
銭花さん

エンディングは案外普通やったでしょ。
やっぱ母の立場としてははカーネーションの記事なんですね。
『私がオバサンになっても』よく聴きましたね。オマエももれなくトシとってんね〜んって!?
おっしゃるとーりですよ(笑)
に〜やん
2006/09/16 21:07
てぃさん

ドラマチック…う〜んそう思っていただけるとありがたいっすね。
お花をあげるって行為は特別ですから。彼女に対しての励ましになってれば嬉しい結果です。
に〜やん
2006/09/16 21:08
トマトママさん

カッコイイ恋愛…今振り返ればこそなんですけど。
今だからこそカッコイイになるかもしれませんが、一時はボロボロでしたし(苦笑)
これだけ生きてるとそれなりに何かありますよ。
に〜やん
2006/09/16 21:09
じょこさん

最後まで期待に沿えてたなら嬉しいです。感情移入できれば、ただの記事にならないかもね。
お気に召して何よりです。
で、次の連載!?( ̄ー ̄?).....??アレ??何か宣言しましたっけ?
そんなネタあるんかよ?ど〜する、に〜やん…ってそれは終わりました(^^;)
居酒屋じょこでなら話せる話はあるかもね(^-^
に〜やん
2006/09/16 21:10
ばっちさん

ドラマなんかをよく記事で自分なりの評価をされてるばっちさんに楽しんでもらえたと思うと嬉しいですね。
コメントも何か記事読んでるみたいで(*^.^*)
年齢の件、了解です。何かそんな気がしてました。イメージ的にようやくあいましたよ(笑)
(・・?)あれ?次の連載ってここにも…。宣言した覚えはないけど(^▽^;)
人生振り返って考えるか、フィクションを考えるか。
まだ公開できない超大作ネタはあるんですが…それはやっぱ無理ですし。
ばっちさんも に〜やん『さん』要らないよ。
に〜やん
2006/09/16 21:15
11話完結とは、正にドラマのワンクールでしたね〜。12話続くのもあるから 番外編も含め
完璧なストーリー仕立てじゃ〜ないですか!

青春・・・まだ青臭いころから、大人の恋愛にいたっていく過程・・・ドキドキしましたよ〜
共感できるところ多いのは・・やっぱ、わたしの恋愛って男っぽい面あるのかな〜?
女友達に相談されても、彼氏の気持ち分かってしまったりすること多かったからな〜^^;
HAPPYな続編・・待ってます〜??
naoREMI
2006/09/16 23:36
ついに最終回を迎えてしまったかぁ〜。
人の恋愛って、ちょっと覗き見してみたい!!って気持ちがあるから、やっぱり興味津々で読んでました。
下手なドラマの流れより、よっぽどノンフィクションの方が引き込まれるね(* ̄∇ ̄*)
家族を持った今となっては、学生時代のドキドキ感も良かったけど、カーネーションを託された子どもとその成長になんか心持っていかれました。
のほほんパパ
2006/09/17 00:03
naoREMIさん

うまく11話完結になったでしょ。さすがに『帰ってきた初恋』なんてシリーズはございませんが(^▽^;)
naoREMIさんが男っぽい…う〜ん確かにそういう部分もあるのかな!?男心を理解できるって事はいい女の条件でもあると思いますよ。
に〜やん
2006/09/17 00:48
のほほんパパさん

いくつになっても!?人の恋愛事情って気になるよね。
そう、カーネーションを託した二人の事はとっても気になりましたよ。立派になってましたよ。子どもの成長って凄いなって。
たぶん覚えてはないだろうけど、もし覚えてくれてたら嬉しいなって思いました。
に〜やん
2006/09/17 00:53
真実は「小説より奇なり」この一言に尽きます!
hamayuki
2006/09/17 01:18
終わりましたねぇ。
つづく・・・の度に「また?早くしてよ〜!」って感じだったけど、連載ものって、その感じが大事なんでしょうね(^m^)
独身・妻・母の立場で感じ方が変わってくるかも。今は母になってるからぁ・・・やっぱりカーネーションを貰った元彼女サンに1票(^0^)b
種まきママ
2006/09/17 23:34
hamayukiさん

拙者、作家ではござらんので…(^▽^;)
小説書くほどの技量はないと思われます。
に〜やん
2006/09/18 20:20
種まきママさん

そっすね、連載モノの醍醐味は続きを楽しみにしてもらえる事かな。
最初の学生時代からだと相当な時間が流れてますからね。人の立場も変わりますし、ワタシも色んな事を経験しましたよ。
に〜やん
2006/09/18 20:24
連載お疲れさまでした!毎回ドキドキしながら読ませていただきました♪読みながら、甘酸っぱい何かがこみ上げてきましたよ^^
私はやっぱりカーネーションの回が好きです。うちの息子も、母ちゃんに花贈れるような優しい子に育って欲しいです♪
さくらんぼママ
2006/09/20 20:43
さくらんぼママさん

たまにはこんな甘酸っぱい想いもいいかなと。
そうですねぇ〜、1号王子・2号王子共同プレゼントのカーネーションが送られる日もそう遠くはないんじゃないかな。楽しみですね。
に〜やん
2006/09/22 14:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あの日の面影 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる