京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS シューゴ10ヶ月

<<   作成日時 : 2007/01/14 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 30

シューゴは1月14日をもって10ヶ月となりました
1歳の誕生日まであと少しです

会えなくなってもう半年以上が過ぎました
早いもんだよね、ホント

もう想像出来ないくらい成長してんだと思うよ
その姿見れない事 この上なく悔しいんだ

毎日って訳じゃないけど
とーちゃんはキミが居なくなってからも
3ヶ月と少しの間の成長記録である
写真や動画を頻繁にみてる

だからキミはとーちゃんの中で3ヶ月のままなんだ
実際はそんな訳ないんだけど

そんな写真の中で奇しくも最後の撮影日になった
去年の6月15日のキミは
何だか珍しく悲しげな表情を浮かべていたようにさえ思えるんだ
多分考えすぎなんだろうけどね…

画像


画像


画像


子供は全ての事を実際はわかってて…
なんて話を耳にしたりするんだけど
ホントそうなのかなぁ…って思っちゃったりね

とーちゃん、オイラまだ歩けないから
今はとーちゃんについてけない


そんな風に言ってるような気がする


こんな事考えてる事が少し病的なのかなぁ
って思ったりね


色んな友達と話をする機会があったりね
もちろんシューゴと離れ離れになってる事
やっぱり話題になるんだよ

『半年も会ってなかったら、今やただのおっさんやぞ』
とか
『とっとと諦めて次いった方がエエって、絶対』
とかね

不思議とキツイなって思わないんだ
立場が違えば自分も同じ事言うかもしれないし

とーちゃんはウソついてないから
友達にありのままを話してるから
その上の意見だから
そういう風にも考える事も出来るんだって受け入れてる

ただ納得して行動したいだけなんだよ

友達に聞かれたよ
『で、そんなカワイイもんなん、3ヶ月しか一緒に居れんかったのに。
 自分の中ではどれくらいカワイイもんなん?』ってね

『どれくらいって…?そーやなぁ…
 ディープ・インパクト級ちゃう!?』

結果、大笑いされちゃったよ

シューゴ、馬に例えてゴメンね
でもね、圧倒的にとか、他の追従を許さない
そんなかわいさがあるんだよ
とーちゃんの胸の中にはね

色んな子供を見てカワイイなぁとか感じるけど
やっぱ別格なんだよね
圧倒的なんだよね


そんな圧倒的にカワイイキミだけど
実際は会えなくて

募る想いはあるけれど
会えない時間が、違った意味での想いを重ねてく

シューゴ
とーちゃん、オマエが居なくなってから
恐れていた事があるんだ

それはね
オマエを想う気持ちを何らかの気持ちが上回る事
その気持ちは人間としてあまり持ちたくない気持ち
幸せを遠ざける気持ちなんだ

悲しいかなその気持ちをどんどん上積みさせてく
そんな事が起こってるんだ

とーちゃんなりに耐えてきたつもりなんだ
その気持ちを上積みさせない為にも

でも、現実はそれを許してくれないんだ


未熟な父親でゴメンよ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
シューゴ、愛してるよ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜・・・・
なんとも、胸の締め付けられる・・・切ない記事です。
シューゴくん、十ヶ月。
伝い歩きしてて、早い子なら、立ち上がって数歩歩いたりしてる頃ですね。
に〜やんの気持ち、揺れ動いて、切なくて、狂おしくて・・・。
nori2には、計り知れない心情だと、思います。
どんな結果になっても、に〜やんの思うとおり、気持ちに正直に、頑張ってくださいね。
nori2
2007/01/14 20:13
お久しぶりです。あっという間ですね、子どもの成長って。いろんな事情があるんだと思いますが、最終的には、自分が納得できる答えが見つかるといいですね。あと、私事ですが諸事情にてブログを解約しました。時々遊びにきますので今後ともよろしくお願いします。
hamayuki
2007/01/14 20:41
今夜の月は雲に隠れて見えなかった。
そちらの月はどうですか?
ギラギラした眩しい太陽の輝きとは違うホンワカしたあたたかい光を見せてくれる月が実は力強く感じる冬の夜空です。

シューゴくんの顔が「ぼくは大丈夫!」って言ってるように私には見えました。『人間としてあまり持ちたくない気持ち』そう言って自分を見つめてるに〜やんの想いがシューゴくんに届きますように。( ̄人 ̄)☆
種まきママ
2007/01/14 21:40
ウ〜ン、立場が全然違うからあまり上手なコメントできないけど。
辛いことを経験した人には、次に必ず幸せがやってくるんですって。
自分の気持ちを客観的にみつめられているに〜やんなら、きっと乗り越えられると思います。
無理に焦らず自分に正直にね。
フランソワ
URL
2007/01/15 12:01
久々のシューちゃんの画像に胸が痛くなったよ。離れて暮らした数ヶ月がにーやんの中で
交差して複雑な心境になってるのかな。。。
人間、真っすぐに生きていれば必ず自分に返ってきます。幸福という形で。
(ぶちゃけ何でも話せる友人の支えは大きいよね)にーやんらしさを忘れずに前へ進んでね!
あんじー
2007/01/15 19:42
に〜やんの友達だから、悪気はないんだろうけど。実際に〜やんも怒ってないし。でも、「そんなカワイイもんなん?」って質問は、ないはず。私は独身だから当然、子供を持ったことないけど、それでもこの質問にはびっくりしてしまった。彼の写真。確かに寂しそうに見えます。
沢里尊
2007/01/15 21:07
とうとう10ヶ月ですか・・。
毎月少しずつ大きくなっているであろうシューゴくんのことを思うと、いつも切なくなります。
元気にしてるのかな?風邪ひいたりしてないかな?
ブログの最後の方の文章がちょっと気になります。色々あってに〜やんさんもたくさん傷ついてるだろうし嫌な思いもしているでしょうが、シューゴくんのことを考えて前向きに頑張ってくださいね。
写真を見ると、「父ちゃん、待ってるよ!」って言ってるように見えますよ!!
ばっち
2007/01/15 21:37
シューゴくん、10ヶ月なんですね。
6月15日のシューゴ君、とっても可愛い。これからどの位大きくなったのか・・・逢いたいよね、に〜やん。
に〜やんの、こんなにもシューゴ君を愛する気持ちを押さえようとする、辛い気持ちって・・・(解釈が間違ってたらごめんなさい)。でもね、でも・・それがに〜やんの言う様に、幸せを遠ざけることにつながるのであっても、シューゴ君を愛する気持ちはきっと、変わらないから・・・。に〜やんの気持ちが逢えないシューゴ君に伝わることをただただ・・祈ってます。
に〜やんも、シューゴ君も幸せにならなくっちゃ!!だよ!!
ハクナマタタ
2007/01/16 01:12
nori2さん

はい、10ヶ月になりましたよ。もう何歩かは歩いてんじゃないかな?なんて思う日々です。
そんな情報さえ知る事の出来ない現在がもどかしくてしょうがない、正直な気持ちです。
シューゴの父親として出来る事はどんな事なのか?色んな面から考えてみています。
に〜やん
2007/01/16 18:01
hamayukiさん

子供の成長って早いものです。その成長を自分の目で見れないのは残念って言葉で片付けられませんが。
自分が納得する形にはなりそうにはないですね…。
ブログ解約なさったのですね。残念です。人にはそれぞれ事情があるでしょうし、仕方ない事ですが淋しいなってのが正直な感想です。
また遊びに来て下さいよ(゜ー゜*d)
に〜やん
2007/01/16 18:02
種まきママさん

月はこちらも隠れて見れなかったですよ。残念。
シューゴの表情、そんな風に見えましたか?今の自分にはまだそんな風に見れる程ふっ切れてないようです。
そう見えて時に『人間としてあまり持ちたくない気持ち』はある程度解消されるのかもしれません。
それには時間も必要ですし、それ以外に必要な力があるとは思うのですが。
に〜やん
2007/01/16 18:04
フランソワさん

いつも温かい言葉をありがとう。
何事もやっぱ客観的に見ることって必要かと思っています。ついつい感情的になりがちなんですけど、考え直す事もしばしばです。
最終的には自分に正直に生きるしか方法はないですから。頑張ります。
に〜やん
2007/01/16 18:05
あんじーさん

そうですね、シューゴが居なくなってから本人の画像を使ったのは初めてかな。
画像や動画は増える事なくてあるモノを何回も見ちゃうんですね。その中で気付かなかった事気付いたり。ある意味虚しい作業ではあるのですが…。
はい、友達の存在は大きいですよ。色んな面で勇気も客観的な見解も与えてくれますからね。
に〜やん
2007/01/16 18:05
沢里尊さん

う〜ん、沢里さんのおっしゃる気持ちはよくわかります。
沢里さんにこの経緯をじっくり説明していけば、その意味もわかっていただけるかなって。
友達からすれば『オマエしっかりしろや、まだ終わった訳ちゃうぞ』的な意味が含まれてたりするんです。
関西的なノリと言うか友達だからこそって部分があったり。
沢里さんがきっちり文書読んでくれてるのはホント嬉しいし、ありがたいです。
に〜やん
2007/01/16 18:09
ばっちさん

シューゴが元気にしてるか?とっても気になりますね。期待と不安と言いましょうか?でも、情報がない事はどうしても後者を大きくさせてしまいがちです。
同じ気持ちで心配していただけるのは嬉しいですし、毎日子育てと向き合ってるからこそでしょうね。
最後の方の文章ですか?現状ですかね…残念ながら期待してもらってる形を実現するのはかなり難しいです。
待ってるよ!って思ってて欲しいです。会いたかったって思って欲しいです。
に〜やん
2007/01/16 18:10
ハクナマタタさん

本文に織り交ぜるの忘れちゃったんですけど、先月ハクナマタタさんがコメントでアルバムの写真を全部見たっておっしゃって下さったので、写真を追加したんです。少しですけどね。
で、TOPのページの写真も変えてみたんです。
シューゴに対する愛情は変わる事ありません。彼がいなければ大した問題ではなく、新しい道を迷いなくいけたであろうと思います。
ただいつか彼が今の自分の気持ちに気付いてくれる事、それを願って自分の幸せを求めていく他方法はないみたいです。
に〜やん
2007/01/16 18:10
何度も読み返し、うーーーん、色々考えさせられました。
半年もの間会えないでいる父親の気持ち、そして、その環境の中でいろいろあるんだろうと思います、いろいろな問題。。。(大きなこと言ってすみません)
けど、そんな中こうやって頑張ってふんばっていられるに〜やんは、やっぱり強くてたくましい人なんだと、思います。
どうなろうと、シューゴくんの父親は一生に〜やんただひとりだし、それは変わらない事実ですので。。。
ぎだちゃん
2007/01/16 22:49
TOPの「手と手」の写真、私大好きです!もう、また49枚全部見ちゃいました。やっぱり可愛いよぉ・・・シューゴ君。

>ただいつか彼が今の自分の気持ちに気>付いてくれる事、それを願って自分の>幸せを求めていく他方法はないみたい>です

じゃ、私は「シューゴ君がいつか、きっと、必ず、絶対にこのブログを読む日」が来ることを願い続けます・・☆
ハクナマタタ
2007/01/17 00:17
一言でごめんなさい…

『時間は時に優しく、時に冷酷で…』

に〜やん様は決して未熟なんて事はありません!!
傷心な思いを募らせている最愛の息子さんへの文面を見れば解ります…
私がに〜やん様から学びたいくらいです!

どんな形であるにせよ、シューゴ君はに〜やん様の息子さんである事は間違いありません!

って…
私が偉そうな事は言えませんが…m(__)m
智弘
2007/01/17 03:40
ご無沙汰してました。今年もどうぞよろしくお願いします!
シューゴくん、もう10ヵ月になるんですね。大きくなっただろうな。
に〜やんさんが本当にシューゴくんのこと大事に思ってるってことはすごくよくわかりますよ。
どんなことになっても、シューゴくんにとってのパパはに〜やんさんなんですから。
きっとシューゴくんもわかってくれると思います。。。
さくらんぼママ
2007/01/17 16:23
・・・
こんばんわ^^;
五分刈り・・・ いや、スキンヘッド・・・
いや、ご無沙汰してます^^;
あぁ、なんだが切ないけど・・・
ようわからんから、何とも言えません^^;
年のわりには気の利いた事が言える程大人じゃないんで勘弁してちょ^^;

で、今年もよろしく^^ (遅ぉ)
レッドフォックス
URL
2007/01/17 21:35
なかなか、なんとも言えない気持ち・・・(T_T)
でも、それにしてもいい友達だよね、に〜やんの友達って。
そして、そこを笑いで切り返すに〜やんはホント強い!!
応援してるよっ!!
のほほんパパ
2007/01/18 00:14
もう10ヶ月。
早いですね。
伝い歩きか一歩二歩歩いてるか…。
早く親子再会できる日が来るよう
祈っています。
幸せから遠ざかる気持ちとは
なんなのか…。
そんな気持ちが一刻も早く
解消されますように。
銭花
2007/01/18 00:57
ぎだちゃんさん

何度も読み返してくれてありがとう。
こちらの立場にたって考えてくれてる事が嬉しいですね。
けっして自分はたくましい訳ではなく、事実を受け止めつつ生きとる訳です。弱いもんですよ、実際は。
シューゴは自分の息子、これは変わる事のない事実です。
に〜やん
2007/01/18 19:13
ハクナマタタさん

再コメントありがとう<(_ _)>
カワイイでしょ、我が息子(親バカ)
願い続けてもらえるお気持ち、ホントありがたいです。
何年先になるかは分かりませんが、現実となる日が待ち遠しいです。
に〜やん
2007/01/18 19:13
智弘さん

その一言、ホントその通りです。痛感しましたね。
シューゴの件もそうですが、別れってのは本当につらいものです。
ネットを介しての繋がりであっても、智弘さんの復活は最近の嬉しい事ランキングにランクインするくらい嬉しい出来事です。
これからもよろしくです<(_ _)>
に〜やん
2007/01/18 19:14
さくらんぼママさん

こちらこそよろしくお願いします。
同級生の親としてこちらも記事で報告したいんですけど、なかなかね…。
そうですね、先になるかもしれませんがシューゴが今の自分お気持ちに気付いてくれる事、まだ傍に居れた頃の記録、見て欲しい、分かって欲しいと切に願うばかりです。
に〜やん
2007/01/18 19:15
レッドフォックスさん

レッドさん、こんにちわ。今年もよろしくお願いします。
記事の更新がないので少々淋しい思いをしてましたけど、お忙しいんでしょうね。

>年の割には気の利いた事が…

いえいえ、レッドさんらしいし、友達もそんな感じが多いですよ。
^^;←が見れただけで嬉しいっす。
に〜やん
2007/01/18 19:16
のほほんパパさん

話を聞いてくれる、親身になって聞いてもらえるのはとっても嬉しい事です。聞いてもらえるだけでマシになる事ってありますから。
でもね、やっぱずーっとジメジメしてるのもお互い辛いしね。暴言吐いてみたり、笑いがあったり、友達だから出来る業なんだろうね。
って事で、いつかゆっくり話そうやy(^ー^)y
に〜やん
2007/01/18 19:17
銭花さん

ホント早いもんです。3号チャンがどんどん成長していくのと同時にシューゴも成長してるはずですから。
幸せを遠ざける気持ち…う〜ん、これは個人的な感情になっちゃうのかもしれませんが、本望でないにしろ事が決まればスムーズに気持ちよく事は進めたい。これは仕事であっても同じだと思うんですけどね。人間として醜い気持ちってやっぱ長く持っていたくないですから。
に〜やん
2007/01/18 19:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シューゴ10ヶ月 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる