京都のにーやん きまぐれBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS シューゴ1歳2ヶ月〜蓮華草〜

<<   作成日時 : 2007/05/14 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

画像

あまりキレイに撮れてませんが蓮華草なんです
最近この蓮華草を毎日見ます

たかが蓮華草なんです
でも、何か心に引っかかると言うか
気になるって言うか

この蓮華草がある風景って
子供の頃にはありふれた風景だったんですね
蓮華草が咲き乱れるって言うと大袈裟ですが
そんな自然が身近な環境のもとで育ってきたんです

昔は飼ってたウサギを放して遊んだり
女の子は蓮華草を摘んで花輪なんかにしてました
好きな女の子のつくった花輪は欲しかったもんです(^^;

シューゴが生まれてから
彼のこれからの生い立ちを考えた事がありました
出来る事なら自然を感じれる場所で育ててあげたいなと
現実的にはそのような環境を提供してあげる事は
難しいのかもしれないけど
自然と戯れる中で何かを感じて欲しいなと

彼が生まれてから
昔自分が通った小学校をしばし眺めてた事もあります
彼が順調に育って、この小学校に通う姿を想像しました
最初はランドセルも大きく見えて
ランドセルが歩いてるように見えるのかなって

校内を見渡すと校内にある遊具が小さく見えました
今じゃ小さく見える遊具が当時の自分にはピッタリだった
彼もいずれは遊具が小さく思える時期が来るのでしょう

色んな想い、と言うか想像なんでしょうね
自分と照らし合わせて考えたり
正直、これだけの時間会えなくて
彼がどのように成長してるかもわからなくて
彼の育つ環境云々なんて考えてる場合じゃないのかもしれません

でも
彼の将来を考えてあげる事
そしてその為に出来る事
それが今出来る唯一の事なんじゃないかと思ってます
いや、正確に言うと
そう思えるようになろうとしてる最中かもしれません


シューゴ

出来る事なら
いつか蓮華草が咲き乱れる場所でかけっこしたりしたいな
別に蓮華草が特別好きって訳じゃなくて
キミとそんな場所でかけっこできる事を好きになると思うんだ



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
今ではすっかり見る事の少なくなった蓮華草
自然があるっていいですよね
失っちゃいけない何かがあるような気がします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
いろんな意味で思慮深いですね…
シューゴ君は必ず駆け回るであろう学校の遊具を眺めている、にーやん様の姿…
心が軋みます…

“何故愛する最大の息子と会えないのか?”

何となく相手方に対して腹立たしく思う私が存在します。

私には分からない、いろんな複雑な事情があるのでしょうが…


智弘
2007/05/14 22:41
蓮華。
私も小さい頃は、あたりに咲き誇っている場所がありました。
今は皆住宅です。
子供には自然を感じる場所で育って欲しいって思いますよね。
野に咲く花ってけなげだから、そこから感じるものもひとしお。
一緒に駆け回れる日が、きっと来ますよ。
お父さんは、お父さんなんですから。
フランソワ
URL
2007/05/15 16:44
毎月この日が来る度に切なくなりますね・・・。
シューゴくん、元気かな・・・。
シューゴくんも、蓮華草が咲いてる野原で思いっきり走り回りたいでしょうね。男の子だからなおさら。たぶん、そろそろやんちゃになる時期だろうし。
いつか、に〜やんさんがイヤって思うくらいお外で一緒に走り回れるようになりますよ、きっと・・・。
ばっち
2007/05/15 17:01
私も蓮華草が心に引っかかりました。ユーミンの「守ってあげたい」を想い出してしまったよ。。。
歌詞にね、「日暮れまで土手に座り蓮華を編んだ」「逢えない時にもあなたの事、胸に抱いて歩いている」守ってあげたい人への気持ちが込められた名曲。
に〜やんがこの蓮華草の咲く想い出の場所でシューちゃんと遊べる日を願ってます。
あんじー
URL
2007/05/15 21:04
なんだか・・・つらいですね。
ただ、ただ・・・+。・(Pд`。q)゜。+です。

れんげのお花、確かにすごく身近な花ですね。
茎の部分で、引っ張り相撲したり、色々あそべるんですよね。
シューゴくんが、遊べる年齢になった頃、に〜やんとわらいあえてると、いいですね。
nori2
2007/05/15 21:32
確かに昔はよく見かけた風景ですね 私も友達とゴロンと寝そべってました かけっこもしました シューと一緒に駆け回りたい気持ち痛みます 何を見ても思うことは同じでしょうけど後退はないと信じて・・
てぃ
2007/05/16 22:05
にぃ〜やんの想い
届きますよぉに
   (*-人-) ☆ミ
ばぁ
2007/05/16 22:44
自然の形って・・・昔とは随分整えられすぎてきて・・ちょっと変わってきてしまったけれど・・・逆にだからこそ・・自然を眺めると
余計に心落ち着く(UU)
に〜やんの思い・・・
どうかどうか・・・・・
naomi
2007/05/17 00:38
智弘さん

何故?
う〜ん、そう思われても仕方ないっすね。
もちろん自分も今の環境に納得してる訳じゃないんです。
もう少し時間が経てばそれなりの報告が出来るのかもしれません。
いつもありがとう。
に〜やん
2007/05/17 21:57
フランソワさん

蓮華って見なくなりましたよね。
蓮華草がある場所って何だか懐かしくて思えまして。
自分にとって大事な時間だったんじゃなかな!?って思うとやっぱシューゴにも体験させてあげたいなって思いました。
そんな日が来る事が来れば嬉しいです。
に〜やん
2007/05/17 21:57
ばっちさん

元気だと思いますよ。そう思うようにしてます。
今はまだ走り回る事は出来ないでしょうし、走り回れる事が可能になった日には実現出来れば嬉しいです。
やんちゃ加減はどうなのかな?って思ったりしますよ。
に〜やん
2007/05/17 21:58
あんじーさん

『守ってあげたい』かぁ。
自分のキャラじゃないなと思いつつも、こういう気持ちだったのかって思ったりしました。
逢えない今も彼の事はいつも胸に抱いていますよ。
守ってあげたい。好きな女の子以外に初めて持った気持ちかな?
に〜やん
2007/05/17 21:59
nori2さん

つらい…そうなんですけどね、自分なりに変化が出てきた事も確かです。
でも、やっぱり変わらないのは想像する色んな情景に彼が居る事なんですね。
そんな日はやってきますよね、きっと。
に〜やん
2007/05/17 21:59
てぃさん

懐かしい感じがしますよね。てぃさんの胸の中でもいい思い出なんだと思いますよ。
いい思い出は分かち合いたいし、感じさせてあげたい。それが自分なりの親心なにかな。
痛んだ気持ちの分だけ、実現できたら気持ちいいはずですよね?
に〜やん
2007/05/17 22:00
ばぁさん

色んな思いがありますが、ひとつひとつ実現させていきたいなって思ってます。
思う気持ちがないと実現しないでしょうから。
に〜やん
2007/05/17 22:01
naomiさん

なかなかね…自分の感じたイメージの自然って無くなってしまったと言っても過言ではないですからね。
だからこそ彼に感じて欲しいなって思うのかな。
思いが叶うように生きていくだけです。
に〜やん
2007/05/17 22:01
切ないですー、凄く切ないです。
自分が育った環境と、合わさるの、凄く分かります。。。
シューゴくんにも、いつか、今のに〜やんの思い描いてる気持ちが、伝わる、と、思います!
ぎだちゃん
2007/05/18 21:25
今月もこの日が来ましたね。
蓮華草、昔はそこらじゅうに咲いてたね。
学校帰りに摘んで帰ったものです。
白い花を見つけるとラッキーと言うたり。
私の中にも原風景としてあります。

シューゴ君もきっと学校で駆け回るね。
大人になってから遊具見ると小さいよね。
通学路もこんなに細い道だったのか…って
思うんだよ。
早く一緒に遊べる日が来ますように。
銭花
URL
2007/05/18 23:33
蓮華草。最近ではなかなか見ることができませんね。
たまに、見かけると私もふっと小さかった時に花輪を作ったときのことを思い出し、娘にもこういう環境にもっと触れさせてあげたいと感じたりします。

シューゴくんも、蓮華の中で走り回って欲しいですね。元気に、やんちゃに・・・。
そして、いつかに〜やんと一緒に、ね。
ハクナマタタ
2007/05/19 08:26
ぎだちゃんさん

せつない…よね。
でも、気分と言うか思考と言うべきか、少しづつ変わりつつある事を自覚してます。
同じせつなさでも前向きであった上でのせつなさであるようになりたいと思ってます。
に〜やん
2007/05/19 08:55
銭花さん

そうですよね、そこらじゅうに咲いてたイメージがすごくあって。いつからこんなに見かけなくなっちゃったのか不思議に思ってしまいました。それだけに貴重だったんだなぁって。
やっぱそういうイメージと大事に思う彼とは重なっちゃうんですね。
に〜やん
2007/05/19 08:59
ハクナマタタさん

やっぱり大事な姫ちゃんにもこんな環境に触れさせてあげたいと思いますよね。
ホント少なくなっちゃいましたからね、こんな環境が。
そうです、いつか一緒に。少し長いスタンスで物事を考えれるようになってきたかもしれません。
に〜やん
2007/05/19 09:03
昔は近所に当たり前のように、空き地があって、そこを子供たちが駆けずり回って遊んで・・・。
なんか大切なものが失われつつある世の中になった気がしますね・・・。
に〜やんとシューゴ君が一緒に、その蓮華草の中を駆け回っている姿、見たいなぁ。
いつか叶うよね、に〜やん。
のほほんパパ
2007/05/19 23:39
のほほんパパさん

ね、昔は当たり前だった環境が無くなってるって凄く残念だよね。
でも、全くそんな場所がないって訳じゃないから…いい姿見せたいね(^_-)---☆
に〜やん
2007/05/21 21:55
蓮華草、懐かしいです!
ほんと昔を思い出しますよね。
田舎の方へ行けばまだまだあるんでしょうけど、街中で暮らす子達は知らずに育つ子も多いんでしょうね。
私も子供達に自然の良さを分かってもらいたいです^^
に〜やんさんもいつか必ずシューゴ君と一面の蓮華草を見に行ける日が来ますよ^ー^*
Smile
2007/05/22 11:30
Smileさん

懐かしいでしょ、蓮華草のある風景。
こういう環境が身近にない今の子ってかわいそうだなって思ってしまいます。
身近になくとも体験くらいはさせてあげたいのです。もちろんシューゴにね(^_-)---☆
に〜やん
2007/05/22 19:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シューゴ1歳2ヶ月〜蓮華草〜 京都のにーやん きまぐれBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる